れむろぐ
ヘアケア

アディクシーカラーの「グレーパール」で外国人風の髪色になれる!?

アディクシーカラー

最近、アディクシーカラーというヘアカラーが気になっています。

私は地方のヘアサロンの情報を調べていた時に知ったのですが、
InstagramやPinterestなどのSNSでも話題になっているみたいです。

今までと違う新感覚のカラーを体験することができるみたいなので、
これは一度試しておきたいな~…という気持ちが強くなってきました。

…アディクシーカラーとは、一体どのようなカラーなのでしょうか?

アディクシーカラーの特徴

アディクシーカラーは「ミルボン」から販売されているヘアカラー剤です。

「ミルボン」といえばかなり有名な会社ですね~。

アディクシーカラーは寒色カラーがベースとなっているのが特徴です。

カラー剤の中には青色の色味がしっかりと入っているので、
日本人特有の髪の赤みを抑えることができるのだそうです。

これで外国人のような透明感のあるカラーを再現できるわけですね。

アディクシーカラーのカラーチャート

アディクシーカラーのカラーバリエーションは以下の通りです。

アディクシーカラーのカラーチャート

青、紫、灰といった寒色系のカラーが多くなっています。
(しかもイルミナカラー以上に寒色の幅が広い…)

このカラーチャートを見て、私も実践してみたいな~…と思ってしまいました。

「スタンダードライン」「クリエイティブライン」の2種類に分かれています。

まず「スタンダードライン」は以下の8種類の色味があります。

・グレーパール
・コバルトブルー
・サファイア
・エメラルド
・アメジスト
・パープルガーネット
・シルバー
・スモーキートパーズ

スタンダードラインは5種類のトーンから選ぶことができるので
「気軽にヘアカラーを楽しみたい!!」という方におすすめです。

なんと…黒髪やブリーチをしていない髪でも効果が発揮されるみたいです。

特にコバルトブルー、パープルガーネット、スモーキートパーズの3色は、
最近登場したカラーなので他の人と差別化することができるでしょう。

でも、公式サイトにコバルトブルーが載っていないのが気になります。
現在は取り扱っていないということでしょうか…?

そして、「クリエイティブライン」は以下の4種類の色味があります。

・レッド
・ブルー
・ブラウン
・ゴールド

クリエイティブラインは髪色のトーンの補正ができたり、
色味を強めたりすることが可能なんですって!!

こちらは上級者向けのカラーかもしれません。

実践してみたいアディクシーカラーの色合い

アディクシーカラーを実践した後の仕上がりが気になって仕方がありません。

いくら素晴らしいカラーだといっても仕上がりが良くなければ意味がないですからね。

私の通っている美容室ではアディクシーカラーを取り扱っていないので、
写真は各SNS(InstagramやPinterestなど)から引用させて頂きます。

グレーパール

「グレーパール」は外国人風のグレージュカラーを実現することができます。

THE外国人カラー!!神秘的な色合いです。

コバルトブルー

「コバルトブルー」はより青みの強いカラーを実現できます。

クールで落ち着いた髪色!!まさにクール美人!!

ただ、公式ホームページにこのカラーは載っていないので、
現在は取り扱っていない可能性もあります。

アメジスト

「アメジスト」はバイオレットアッシュの色合いです。

ミステリアスな雰囲気がGOODです。

エメラルド

「エメラルド」は緑系のカラーを楽しむことができます。

くすんだ感じの仕上がりになります。

SNS上の女性の写真ばかりピックアップしましたが、
勿論、男性の方でも同じような髪色を楽しむことができるので、
男性の方もどんどんチャレンジしちゃいましょう!!

イルミナカラーとの違い

アディクシーカラーは寒色系のカラーがメインということもあり、
イルミナカラーと被るので違いが分からない方も多いのでは?

そこでどのような違いがあるのかをチェックしてみました。

アディクシーカラーは他のヘアカラー剤と比べて青味の色素が強いので、
青っぽいヘアカラーを楽しみたい方にもってこいだと言えるでしょう。

一方、イルミナカラーは髪へのダメージを大幅に抑えることができ、
ツヤのある綺麗な仕上がりになるのが特徴です。

私は実際にイルミナカラーを試したことがあります。

イルミナカラー「スターダスト」
イルミナカラーの新色「スターダスト」で簡単にグレージュカラーを実現できる!?少し前にイルミナカラーの新色が登場したので試してきました!! 20代半ばから20代後半辺りはずっと黒髪だったのですが、 数年前か...

主にスターダストなどの寒色系のカラーを試しているので、
気になる方はこちらの記事も参考にしてみてくださいね。

まとめ

今回はアディクシーカラーについてまとめました。

髪の青みを強くしたい方はアディクシーカラー!!
髪のツヤ感を楽しみたい方はイルミナカラー!!

…というように使い分けるのがいいのかもしれません。

ブリーチなしで青っぽくできるのは凄すぎますね。

ヘアカラーの進化を感じさせられました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です