れむろぐ
ソード/シールド

ポケモンシールドプレイ日記2「普段着丸出しのコーディネート」

ポケモンシールド「コーディネート」

ポケモンのソード/シールドでは主人公のコーディネートが可能です。

ポケモンシリーズはあくまでもポケモンによるバトルがメインなので、
余計なシステムなんか要らねえよ!!と思われるかもしれませんが、
こういう要素があるのも面白かったりするんですよね。

あっ…XYでもブティックはあったか…

でも、あの時は女の子アバターを選んでいたからなあ…

ブティックで購入できる衣装

最初の田舎町「ブラッシータウン」にはブティックがあります。

ポケモンシールド「ブティック」1 ポケモンシールド「ブティック」2

ブティックでは多種多様なアイテムが取り揃えられていて、
購入した衣装に着替えることができちゃうのです!!

・トップス
・アウター
・ボトムス
・靴下
・かばん
・帽子
・眼鏡
・グローブ

こんなの見てたら買いたくなってきちゃうのよね~…

シンプルすぎる服装になった

せっかくなので何点か購入して着替えてみることにしました。

ポケモンシールド「シンプルすぎる服装」1 ポケモンシールド「シンプルすぎる服装」2

・バスクシャツ(パープル)…990円
・スウェットパーカー(ブラック)…2100円
・キャスケット(ブラック)…1500円

合計金額はたったの4590円也。

現実的なコーディネートになってしまいました。

この主人公は違和感なく現実世界へ溶け込むことができるでしょう。
だって私が普段着ている服装と大して変わらないですもの(笑)

個性的なデザインのTシャツも販売されていた

シンプルな服装しか取り扱っていないのか?と思いきや、
中には着る人を選ぶ個性的なデザインのTシャツもあります。

ポケモンシールド「Tシャツ(アーバン)」

Tシャツ(アーバン)はその名の通り、都心部のビルなどが描かれています。

私自身こういう独特のセンスのTシャツを着ることもありますが、
30代に突入したこともあってか少しきつくなってきたのよね…

作中の主人公はまだ若いからそんなこと関係ないか。

ポケモンシールド「Tシャツ(カレー)」

Tシャツ(カレー)はカレーを食するツボツボが描かれています。

白地でシンプルながらも絵のせいかキュートに仕上がっている一枚です。

そして、極めつけはこれ!!

ポケモンシールド「Tシャツ(ウインディ)」

Tシャツ(ウインディ)なんて派手めの衣装もありました。

お値段はなんと…30000円。高すぎるでしょ(笑)

現実世界だと絶対に購入しないでしょうね。

Tシャツに30000円はないわ…

まとめ

「ブラッシータウン」にあるブティックに入って衣装を買ってみたところ、
ゲームキャラらしからぬ現実感丸出しのコーディネートになってしまいました。

まあ、シンプルイズベストということでこれもありな気がします。

ちなみに選べるファッションの種類は女の子の方が多いみたいです。

ああ、女の子が羨ましい!!

私も女の子に生まれたかった!!

まあ、XYでは女の子アバターを選んでいましたけどね(笑)

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です