れむろぐ
県内のお店&施設

紀の川市粉河「観光特産センターこかわ」でフルーツおにぎりを販売中!!

「観光特産センターこかわ」の3種類のフルーツおにぎり

和歌山県紀の川市粉河にある「観光特産センターこかわ」では、
紀の川市の地元特産のフルーツを用いて地域活性化に取り組んでおり、
最近は「フルーツおにぎり」の販売がスタートしています。

「フルーツおにぎり」ってどんなおにぎりなんでしょうか?

フルーツとおにぎりって相性が良くなさそうなだけに気になりますね。

「観光特産センターこかわ」と併せて見ていきましょう。

和歌山県の特産品を活用した3種類のフルーツおにぎり

「観光特産センターこかわ」では3種類のフルーツおにぎりが販売されています。

「観光特産センターこかわ」の外観

3種類の発酵させたフルーツ(和歌山県産の八朔、桃、キウイ)と、
和歌山の食材を組み合わせた3種類のおにぎりとなっています。

「観光特産センターこかわ」の3種類のフルーツおにぎり 「観光特産センターこかわ」のフルーツおにぎりに入っている果物

1つ目:八朔×鰹節醤油のおにぎり

「観光特産センターこかわ」のフルーツおにぎり(八朔×鰹節醤油)

八朔の酵素の実と串本の鰹節、湯浅の醤油を混ぜた佃煮で作ったおにぎりです。

2つ目:桃×梅のおにぎり

「観光特産センターこかわ」のフルーツおにぎり(桃×梅)

梅干しをご飯に混ぜて、発酵させた甘い桃と青じそを乗せたおにぎりです。

3つ目:キウイフルーツ×青じそのおにぎり

「観光特産センターこかわ」のフルーツおにぎり(キウイフルーツ×青じそ)

キウイフルーツを金山寺味噌に混ぜてからご飯で包み込み、
さらに刻んだ青じそとキウイフルーツを乗せたおにぎりです。

メニューを考案したのは店を経営する尾﨑三津代さんで、
食品ロスを削減しようと思って周囲から要望のあった
フルーツを使ったおにぎりの開発に挑戦したのだといいます。

住んでいる地域の食材を大切にしたいと思っていることもあり、
今後の目標として紀の川市のフルーツを余すことなく使い切りながら、
いろいろなフルーツのメニューを開発していきたいと語っていました。

地元の食材を有効活用するためのアイデアだったのですね。

「観光特産センターこかわ」とは?

「観光特産センターこかわ」の公式ホープページはこちらです。

主に和歌山の特産品やそれらを生かしたお菓子などを販売しています。

・無燻蒸干し柿
・柿くるり
・あんぽ柿
・はっさくプーロ
・はっさくパウンドケーキ
・紀州南高梅干

通販ショップもあるのでネットから購入することも可能となっています。

もし、気になる商品があるのなら購入してみてはいかがでしょうか?

そして、店舗メニューも充実しているので要チェックです。

・はっさくソフト
・ふるーつかき氷・はっさく(紀の川産)
・ふるーつかき氷・もも(あらかわの桃)
・ぜんざい(杵つき焼きもち入り)

ソフトクリームやかき氷は通販で購入できないので、
どうしても食べたい人は是非訪れてみましょう!!

「観光特産センターこかわ」の店舗情報&マップ

「観光特産センターこかわ」の店舗情報&マップです。

〒649-6531 和歌山県紀の川市粉河2046−1

粉河寺のすぐ近くにあるので分かりやすいかと思います。

まとめ

「観光特産センターこかわ」とフルーツおにぎりについて紹介しました。

フルーツおにぎりはとても斬新で面白いメニューだなと思いましたが、
「はっさくプーロ」「はっさくパウンドケーキ」「柿くるり」などなど…
他にも魅力的なメニューが盛りだくさんなので見逃せませんね。

和歌山の特産品の魅力が詰まっているな~と感じました。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)